• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


デジタル給与支払 銀行口座を併用

今春の解禁を目指して議論されている給与のデジタル払いについて、厚生労働省は、銀行口座との併用を前提として制度設計とする方針。100万円を超える多額の給与については銀行口座への入金が望ましいとする。デジタル払いの場合でも原則として銀行口座との併用を企業に求める。また、労使の合意が前提で、希望する従業員に限定して利用するものとする方針。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ