• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


労災特別加入に飲食宅配代行業ら検討

厚生労働省は、個人事業主が自ら保険料を払って加入できる労災保険の「特別加入」の対象に、飲食代行業とITエンジニアも加える検討を始めた。労災保険は本来、雇われている働き手を保護するが、業種により個人事業主も対象にしている。今年4月からは、芸能従事者、アニメーター、柔道整復師の3業種が加わっている。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ