• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


改正個人情報保護法 企業に個人データの適切な利用を求める

政府は、個人情報保護法の改正案を閣議決定した。改正案には、個人が企業に適正な利用を求めることができる「使わせない権利」や、個人を直接特定できないように情報を加工した「仮名加工情報」の扱いについて盛り込む。今国会の成立と2年以内の施行を目指すとしている。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ