• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


有期契約労働者 2カ月超見込みなら当初から社会保険加入

厚生労働省は有期契約の労働者が社会保険に入れるよう制度を見直す。現状は、雇用期間が2カ月以内の場合、契約期間後も継続雇用されなければ厚生年金に加入できない。これを、2カ月を超えて雇用される見込みがある場合、当初から厚生年金に加入するよう見直す。雇用契約書に「契約が更新される」「更新される場合がある」などと明示されている場合が対象。2022年10月から実施する。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ