• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


父親の産休 「2週間前申出で可能」案

厚生労働省は、父親の「産休」に関する新制度について、2週間前までに申し出れば休める新たな休業の枠組みをつくる原案を審議会に示した。原案では、子どもの生後8週までの間に、父親が合わせて4週間程度休業を分割して取得できるようにする。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ