• HOME
  • 事務所案内
  • 業務案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ


職場のパワハラ防止策 厚労省が法整備案を提示

厚生労働省は、労働政策審議会の分科会に対し、職場のパワハラを防止するための対策案として、法律や指針で企業側に周知や相談対応を義務付ける案や、行為そのものを禁止する案などを示した。今後、法律による防止措置を義務付ける方向で検討を行い、来年中に関連法案を国会に提出することを目指す。

記事の種類:未分類


ページの先頭へ